ボウリング

2008年12月 4日 (木)

ボウリング例会

ボウリング十一月例会

山人は風邪など引いたことがないのに、例会の三日前から咳が止まらず最悪のコンディションだったが、無欲で力まず投げたのが良かったのかまずまずの成績であった。しかし1ピン残りを5回もミスしたがこれは風邪のせいだと思った

     1G 2G  3G  4G  計  HD 合 AV HG

1 とし、203,173,195,173,744, 64,808,180,216
      (普通)

2  じん、176,158,139,151,624,176,800,145,204
   (風邪気味にしては上出来)

3 なお、102,133, 96,135,466,288,754,109,155
   ( 上昇気流発生)

4♀けい、 86, 76,104, 83,349,404,753, 75,124
   (まだまだ)

5 やま、144,171,150,140,605,144,749,154,218
   (アベレージ通り)

6 やす、111,110,141,170,532,208,740,135,188
   (相変わらず大波小波)

7♀ゆき、149,157,125,148,579,156,735,150,212
   (アベレージ維持)

8 しげ、 195,158,132,152,637, 80,717,168,222
   (竜頭蛇尾)

9♀みち、100,112,122,112,446,264,710,116,171
   (練習ではよかったのに)

10 さだ、 38,135,135,126,434,140,574,132,233
    (退院5日目だからしょうがない)

例会前に練習に行くと、山人よりどう見ても年上のグループ、15名ぐらいが「わいわい」と試合をしている。山人より遙かにレベルが上である。聞けば毎週例会を開いていて、全員70才以上、80代も2人いるとか、ハンデイが20~30だったから、アベレージは160~175ぐらい、我らが例会では山人が最年長だがまだまだ頑張らねばと思った次第であります。

観光客が「おー眼鏡だ」と喜んでいました

Photo

うむちとでかすぎるな

Photo_2

黄色いトンネル

Photo_3

2008年10月30日 (木)

10月ボウリング例会

老人が多いせいか腰痛、メニエール病とかで欠席が多かった。

     1G 2G  3G  4G  計  HD 合 AV HG

1 しげ、177,203,159,210,743, 92,835,169,222
       (多分ベスト)

2  たか、150,146,158,168,622,180,802,145,191
   (上り調子)

3 たけ、187,168,157,179,691,100,791,169,217
   ( アベレージ通り)

4♀ひろ、151,147,135,140,573,212,785,134,180
   (調子が上向き)

5 やま、144,164,140,171,619,144,762,155,218
   (アベレージ通り)

6 とし、161,180,189,162,692, 64,756,179,216
   (調子悪し)

7 じん、113,168,141,149,571,176,747,144,204
   (113が痛かった)

8♀みち、137,121, 92,121,471,264,735,117,171
   (練習の成果が出ない)

9♀けい、 65, 87, 78, 81,311,408,719, 73,124
    (初心者にカムバック)

10 やす、118,133,118,142,511,204,715,135,188
     (乱高下が激しい)

11 なお、 78, 89,121,105,393,288,681,108,155
    (練習不足)

 迷走気味だったWBCの監督が決まった。山人は日本一を獲得したことが条件の一つだと思っていたから、原監督でもいいと思うが、あのメンバーでのあの成績では監督として?マークが付くと思う。山人としては、ボビーか野村監督にやって欲しかったのだが?
 山人が選ぶベストメンバー
 捕手(城島)、一塁(内川or新井)、二塁(松井)、三塁(岩村)、遊撃(川崎)、左翼(松井)、中堅(福留)、右翼(イチロー)、このメンバーなら韓国には負けない。

 フィリーズVSレイズのワールドシリーズを BS で楽しむ。どちらのファンでもないが第5戦まで楽しむことが出来た。伊東勲氏の解説も的確で分かりやすかった。日本人選手がMBLでプレーしたいと思うのはよく理解できる。日本プロ野球機構を根本的に改めない限り、日本人選手の海外流失に歯止めはかからないだろう。

野草でもきれい

Photo_2

2008年9月28日 (日)

9月ボウリング例会

暑さ寒さも彼岸までというが、彼岸明けの26日から急激に気温が下がって来ました。徐々に下がれば問題ないが、一気に4度、5度と冷えてくる。体調を壊さないようにお気をつけ下され。
会員に不幸があり常連の二人が欠席となりました。ここ数ヶ月不調だったが、やっと今年のベストが出る。NO.1、NO.2とレーンが同じだったのでフォームの修正が出来、崩れそうで崩れなかった。またバイオリズムが良かったのも一因かもしれない。

       HG、LG、 4G計、HD、合計、AV、HG
1  
 ♀ ゆき、212、157、760、184、944、151、215
(157、212、200、191は、天晴れ!HD込みだが944は会の新記録)

2  はつ、190、122、623、220、843、134、190
(ラージボールが上達するにつれボウリングも上向き)

3  じん、171、145、652、184、836、144、204
(今年のベスト、普通なら優勝のスコアなのに)

4  たか、175、146、631、184、815、143、191
(ライバルも上向き)

5  やす、156、127、575、208、783、136、188
(やっと大崩れしなくなってきた)

6  ひろ、153、124、546、216、762、133、180
(少し上向き加減)

7  とし、191、160、700、 60、760、180、216
(スプリットが多かった)

8  やま、163、131、602、140、742、155、218
(本人は調子が悪いと嘆いていた)

9  みち、164、 91、478、264、742、117、171
(落差が激しい)

10 たけ、176、144、627、 96、723、168、217
(これまたスプリットが多かった)

11 なお、126、 80、409、288、697、109、155
(逆戻り)

民主党の代表選にぶっつけた茶番劇の総裁選を経て、鳴り物入りで登場した麻生新内閣の中山国交相が早くも失言の連発で辞任。本音を言っただけだから当人は失言とは思っていないであろう。数々の失言歴がある麻生新総理であるからいずれ馬脚を現すと思っていたが、このような形で現れるとは全く「あーぁ」である。日本国民は可哀相と、どこかの国が笑っているかもである。

腹が大きいブラックモーリー(胎生魚)の番を買ったら三日後に30匹ぐらいの子供が生まれた。かわゆい!かわゆい!

Photo

2008年8月29日 (金)

ボウリング8月例会

Photo

百日紅(さるすべり)が満開

夏休みも終わりに近づいたせいか、ボウリング場は家族連れで超満員、そのためレーンは油ぎれで遅いこと遅いこと、アベレージ160以上の実力者が軒並みにスコアを落とした。
一方レーンを読めないクラスが好成績という皮肉な結果になった。山人はレーンが読めるので最近のワーストとに近いスコアだった。狙いより少し左に行ってしまうのである。

       HG、LG、 4G計、HD、合計、AV、HG
1  
   やす、166、136、616、216、832、135、188
(まだむらが多いが少し向上)

2  たか、186、112、622、192、814、142、191
(我がライバルだが追いつかれた)

3  やま、188、131、635、140、775、156、218
(アベレージ通り)

4  みほ、135、113、509、244、753、124、164
(実力はもっとある)

5  みち、171、102、485、268、753、117、171
(ハイゲーム更新、フォースはあっぱれ)

6  ひろ、140、125、533、216、749、132、180
(可も無し不可も無し)

7  なお、116、104、438、292、730、110、155
(このレベルで安定してきた)

8  はつ、153、103、512、216、728、131、186
(ラージボールはめきめき上達)

9  たけ、179、135、634、 84、718、170、217
(今年のワースト)

10 とし、192、144、662、 52、714、181、216
(練習で255だすも本番でダウン)

11 じん、161、111、534、180、714、142、204
(ノーコメント)

12 しげ、162、132、592、 96、688、167、222
(今年のワースト)

13 しん、107、 69、335、296、631、104、166
(調子が出ない)

中国の国威発揚の場となった北京オリンピックが終わった。1936年のナチスドイツが国威を示す場であったベルリンオリンピックに思いをダブらせた識者も多かったようだ。
メダル獲得もアメリカを抜き、かって「眠れる獅子」と言われながら、日本を含む欧州列強に生き血を吸われて陥った瀕死の状態から、ようやくに「咆哮する獅子」までなったのだから、中国国家としては得意満面という面持ちであろう。しかしながらチベットを含む民族自決問題、政治は共産党による一党独裁政治でありながら、経済は自由主義経済に移行するという矛盾、民主化への声も高くなるだろうし、それらを力だけで押さえ込むことは国際世論の反発もあり限度がある。今後の中国に目を離すことは出来ないだろう。
 

2008年7月15日 (火)

ボウリング7月例会

六月例会はバイオリズムの身体が最低の一つ前だったので成績が悪いのはそのせいでは思ったのだが、今月は最低のところにあった。いやな予感がしたのだが、占いとか縁起を担ぐのは大嫌いなので忘れたつもりだったのに、結果は今年のワースト。
何ともしゃくに障る結果となった。

       HG、LG、 4G計、HD、合計、AV、HG
1  
   とし、212、180、808、 64、872、183、216
(ぶっちぎりの優勝)

2  たけ、205、176、756、 96、852、173、217
(久しぶりに実力発揮)

3  たか、188、140、630、204、834、139、191
(ボールを軽くして少し上向き)

4  しげ、222、156、705、 96、801、170、222
(ハイゲーム更新)

5  ゆき、169、134、579、188、767、142、178
(三ヶ月ぶりにしてはまあまあ)

6  なお、137、 90、472、288、760、108、155
(ハウスボールでは?)

7  みほ、149、 95、510、248、758、123、164
(まだ本調子ではない)

8  ひろ, 164、101、533、224、757、132、180
(まだ体調が今一)

9  やす、151、117、532、216、748、132、188
(可もなし不可もなし)

10 まつ、186、104、547、176、723、136、186
(三ヶ月前骨折したにしては上出来)

11 みち、110、104、429、260、689、116、167
(低レベルで安定)

12 じん、136、101、501、172、673、143、204
(2ゲーム目でスプリット6回)

13 しん、106,  83, 384, 288, 672, 107, 166
(気力がもう少し)

6日に梅雨明けして真夏日が続いている。例年だと梅雨明けと同時にクマゼミが一斉に鳴き出すのに、初蝉は法師蝉だった。クマゼミも一度鳴いただけで途絶えてしまった。
週末から蝉時雨が始まるのだろうが、異常気象の最中である。今夏、西日本は猛暑という予想が出ているが、またいかなる異変が起きることやら悩ましい限りである。

日田の古民家(リンクしている「古里の四季」、友人Yさんの絵画、著作権クリア)

Photo 

2008年6月27日 (金)

6月ボウリング例会

六月ボウリング例会
6月22日はボーリングの日。終日1G・220円で投げられるので親子連れなので大賑わいだった。連日の雨で湿気が多いせいかピンのはじきが悪く、ストライクが出ず、ワーストを出すものが多かった。

       HG、LG、 4G計、HD、合計、AV、HG
1  みち、147、113、544、272、816、118、167
(何年ぶりかな?)

2  たか、158、141、596、212、808、136、191
(16ポンドを14におとして少し上向き)

3  やま、178、130、651、148、799、156、218
(休んでいた割にはまあまあ)

4  はつ、153、127、554、220、774、132、186
(最近ラージボールを始めた)

5  なお、142、 86、472、296、768、109、155
(また少し上向きになる)

6  とし、181、156、684、 56、740、180、216
(今年のワースト)

7  ひろ、143、110、513、220、733、130、180 
(まだ体調がいまいち)

8  しげ  192、129、639、 80、719、169、212
(今年のワースト)

9  じん、162、115、546、164、710、146、204
(後でバイオリズムを見ると体が最低、多分これが原因)

10 やす、137、104、497、208、705、132、188
(先月の優勝が信じられない)

11 けい、109、 54、283、404、687、 72、124
(ラージボールはうまいのだが)

12 みほ、117、100、439、240、679、122、164
(絶不調)

ボウリングの歴史は古く5000年ほど前のエジプトの遺跡から石製のピンらしきものが発見されている。近代のボウリングは、宗教改革のマルティン・ルターが競技ルールの基礎を作ったとされている(日本大百科全書)。
また日本では1861年、6月22日、長崎大浦の外国人居留地にボウリング場が開設されたという広告が、長崎の英字新聞に掲載されたことがボウリングの日の所以である。
大日本百科全書では、長崎出島と書いてあるがこれは間違いで、大浦の外国人居留地が正解である。ボウリング場では高級ワインに酒なども提供され外国人たちの社交場になっていたようだ。

ついでに、長崎歴史文化観光検定問題集にこんな問題が出ていました。
出島で楽しまれていたもので、次のうち当てはまらないのは?
1,ボウリング、2,バドミントン、3,玉突き(ビリヤード)、4,バイオリン、
5,コーヒー。 正解は勿論 ボウリング
長崎は文化の発祥地といわれる所以でもあります。

じじいみただけど花も恥じらう乙女なのよ

Photo

伏せ!次は

Photo_2

あーら恥ずかしい!

Photo_3